TPS-Report

社長執筆記録

◎初代招き猫「タマ」が豪徳寺へ帰りました。

◎バイカル湖再訪及びシベリヤ鉄道完走記

  1. シベリヤのお土産
  2. 薬用キノコ「チャーガ」について
  3. シベリヤ鉄道について
  4. 車内の食事について
  5. シベリヤの犬たち
  6. 食堂車について
  7. トイレットペーパーについて
  8. ウラジオストクにて
  9. 我が家の犬たち

◎細胞学・遺伝学研究所の「キツネの家畜化研究」

  1. ロシアのインテリ階層
  2. 生物学者ドミトリ・ベリャーエフ
  3. キツネの家畜化の研究

◎ロシア科学アカデミー・シベリア支部について

  1. ロシア科学アカデミーの歴史
  2. ノボシビルスクとシベリア支部
  3. 研究所の紹介
  4. ロシア科学アカデミー・シベリア支部の一覧表
  5. 終わりに

◎モスクワのFSI "Technological Institute for Novel Carbon Materials (TISNCM)を訪問しました。

モスクワにあるロシア国立『超硬質および新規炭素材料 技術研究所(FSI "Technological Institute for Novel Carbon Materials (略称TISNCM))を訪問しました。 この研究所は世界最大の5万トンプレスを持つ高圧研究所のすぐそばにあります。 ここでは予てから日本の顧客が持っているTISNCM製品に関する質問をしました。

メールや電話では解決できない有益な話合いができました。その後、新設された研究所内部を見学しました。 ダイヤモンド合成装置、分析装置、研磨・切断装置及び検査装置等最新の装置を見ました。 当研究所の質の高い研究者や技術者に支えられた製品は、価格や品質の点で世界的に競争力があるとの定評があります。